NBAマイクロニュース!【2019-20シーズン11月1日まで】

皆さんこんにちはMiami3です

今回は新企画でこれから不定期でNBAシーズン中に起きた、1つの記事にするにはちょっと書く量が足りないけど、気になるのでまとめてはおきたい出来事を不定期でまとめていくコーナーとなります

かなり適当に選んでいるうえ、気分次第でいつ書くかわからないので気軽にみてください!

*NBAの用語解説はこちら

お知らせ

当サイトでは皆さんに読んでもらう記事内容の読者の皆さんと一緒にグレードアップをはかりたいと思っています!そのためには皆さんのお力(フォロー)が必要なのです!!

フォローすることで以下の特典があります

  • フォロー時にリプをくれた方は10000%フォロバ
  • 管理人に書いてほしい記事などのリクエスト*全員に応じられるとは限りません
  • 記事内容で分からない部分のアフターサービス要するに質問できます
  • 記事の更新通知をツイッターで受け取れる(不定期)

時間がある限りですが、全力で対応させてもらいます!!!

皆さんいつも読んでいただいた上でフォローしてくださって本当にありがとうございます!!!

どのアカウントで管理人をブーストする??

カリーサンズ戦で骨折・・・・・

これは本体の記事にもしようかと思ったのですが結局経過報告くらいしか出来ないのでこっちに回しました

日本時間10月31日のGSW対PHXの試合でGSWのエースであるステフィン・カリーがPHXのCであるベインズとの接触プレイで左腕を骨折しました

どうやら状況としてはレイアップに行こうとしたカリーの前にベインズが立ち塞がり、転落したカリーの左腕にベインズが更に倒れ込む

その結果左腕がフロアとベインズに挟まれる形になりこう言った怪我が発生したようです

これはGSWとリーグ全体にとって非常に大きな痛手です

まずGSWは去年からKD、クレイという大きすぎるスコアラーたちを失い、今回のカリーの怪我で完全に昨シーズンのメインスコアラーが全滅しました

もちろんまだディーローとグリーンという頼れるオールスターはいますが、完全に攻撃力不足ですよね??これに関してはスティーブ・カーがいくら名将だとしても選手起用が非常に難しくなることは確実です

一方リーグとしてもカリーほどのスーパースターを失うとリーグ全体へとの興味がそがれてしまうという心配があります

早く治ることを期待していますが、怪我としてはそこそこシリアスみたいです(復帰まで恐らく数週間)

追加

復帰まで最低でも3週間だそうです……

ちなみに恐怖のデスラインナップ(GSWにとっての)が発動しそうです(汗)

*カリー、KD、クレイ無しのオフェンスを指揮するドレイモンド

【悲報】カリーがなんと今シーズン全休の可能性が濃厚です・・・・・これは非常に悲しい

三途からよみがえったのかサンズ??

沈む神あれば浮かぶ神あり・・・・・・

サンズと言えばここ数シーズン非常に難しい時期を過ごしてきましたが、今シーズンは入りから中々の出来です!

まだ5試合目ですが、3勝2敗と一応勝ち越していますし、優勝候補筆頭のLACにも激闘の末勝利を収めました

特に昨シーズンから大きく改善されているのがディフェンスでディフェンスレーティングがリーグ平均より6.0もよく、直近3シーズンの平均から13も改善しています

サンプル数が少ないので何とも言えませんがこれからに期待できる数値ですよね?!

沈んだ太陽ウォリアーズとは対照的にライジングサンが出来るか要チェックです!!

KDのメンへラ化に待ったなし(笑)

マジ無理リスカしよ・・・・・・・・・・まあアキレス腱を治すのが先ですよね(笑)

アキレス腱断裂により2019-2020シーズン全休のKDですが、今回テレビ番組に出演してなかなかのことをぶっちゃけてくれました

ウォリアーズを退団してネッツに移籍した理由が「ドレイモンドとの口論が原因の1つだった」と語るデュラント

更には「リビングストンもイグダラも抜けてあのチームの解体時期が近づいていたからだ」「俺はもう自分を他の選手と比べることなんて数年前に辞めた。俺が俺の理想を目指しているだけだ」などとにかくもう、言いたいことを言いたいだけ言いました

これらの発言はコメント欄などで散々叩かれていましたが、管理人的にはこんなNBAのスーパースターがメンへラ病み垢なみにセンシティブになりまくっているのはある意味人間っぽさが出ていて好きですよ

ただ、あの男くさいNBAというリーグで受け入れられるかはびみょいですけどね。周りの反応が相当冷めた感じになって更にKDが「リーグで友人と呼べる存在がいない」とか言い出しそうだし

取りあえず来季のカイリーとのデュオに期待はしてます!!

まとめ

一番上のアイキャッチ画像のノヴィツキー。あの後ろの信号の標識の文字を読むと答えが分かると思います!

マブズ史上最高の選手で、海外出身選手(八村なども含んでの)で最高の結果を残したノヴィツキーがついに「道路の名前」としてデビューしました!!!おめでとうございます!!

アメリカの凄いところはウェイドやレブロン、コービーのように偉大な選手が地域の一部として名前を残していくことだと思います!

今回は非常に軽い感じで書けたのですごく楽しかったです

それではみなさん、また~