【華麗なる一族!?】何人知ってる?ステフィン・カリーの家族たち・・・・

皆さんこんにちは、Miami3です

NBA選手と言えばお金、地位、そして美人な家族や奥さんなんかが思い浮かびますよね??そこに本人のルックスの良さなんかが加われば・・・・・もう一般人に出来ることは嫉妬しかない(泣)

そんな実力、人気、ルックス全てを兼ね備えた男、童顔の暗殺者「ステフィン・カリー」ですが、今回は彼の華麗なる一族、その血について迫っていこうと思います!!

*NBAの用語解説はこちら

お知らせ

当サイトでは皆さんに読んでもらう記事内容の読者の皆さんと一緒にグレードアップをはかりたいと思っています!そのためには皆さんのお力(フォロー)が必要なのです!!

フォローすることで以下の特典があります

  • フォロー時にリプをくれた方は10000%フォロバ
  • 管理人に書いてほしい記事などのリクエスト*全員に応じられるとは限りません
  • 記事内容で分からない部分のアフターサービス要するに質問できます
  • 記事の更新通知をツイッターで受け取れる(不定期)

時間がある限りですが、全力で対応させてもらいます!!!

皆さんいつも読んでいただいた上でフォローしてくださって本当にありがとうございます!!!

どのアカウントで管理人をブーストする??

リーグNo.1ガード

ステフィン・カリーはウォリアーズに所属する31歳のGプレイヤーです。ドラフト以来ウォリアーズ一筋のフランチャイズプレイヤーであり、数少ないスーパーマックス契約を獲得した選手でもあります

彼の代名詞と言えるものは何といっても3ポイントシュート、とにかく決まる。相手がマークしていようがきまる。全速力でドリブルしながらでも決まる!

更に、性格の良さも評判でチームリーダーとして多くの仲間から信頼を集めています

*ウォリアーズのベンチリアクション

そんなカリーですが彼の家族がとにかく、豪華。まさにアスリートファミリーなわけです!そこでここからは両親、兄弟、そして妻子、果ては兄弟の相手に至るまでまとめていこうと思います!!

カリー夫妻(親)

デル・カリー(父)

カリーの父親であるデルはNBAで15シーズン活躍した選手であり主にホーネッツで全盛期を過ごしました。彼自身93‐94年のシーズンには平均16得点を残してシックスマン賞を獲得しています(ソース

このシーズンは3ポイント成功率でも4割越えを達成していて、デルの遺伝子が確かに息子たちにも引き継がれているんだなと感じました

ちなみにデルがまだ現役だったころのカリーと弟映った動画があるので紹介しておきます

この動画を見るとやっぱりカリーは子どものころから可愛いですね(笑)

ソーニャ・カリー(母)

カリーの母親のソーニャ・カリー。この美貌で53歳という日本の美魔女連中が仰天の悲鳴を上げそうなくらい美人ですよね(笑)カリーのルックスは母親譲りでしょう

どこで見たのかは忘れましたが、ある試合でソーニャとカリー嫁であるアイーシャ・カリーと並んで撮られた際「嫁より母の方が全然かわいい」とボロカスに言われたのは内緒です(笑)

ソーニャについては主にウィキの内容を参考にしていますので(ソース)そちらの中身の正確性がびみょい場合があります。なので話半分に見てみてください

ソーニャはもともとバージニア州出身でした。南部の州ということで人種差別的な相手にしばしば出くわし生活も貧しいもので、かなり苦労して育ったみたいです

高校までは陸上、バスケ、そしてバレーボールの選手として活躍し、大学はバージニア工科大学にスポーツ特待生として入学。バレーボールではカンファレンスで受賞されるほどの優秀な選手だったみたいです

そして大学でデルと出会い結婚し、現在孫を多数持つおばあちゃんとなりました。さらに大学で教育について専攻していたこともあり自分で学校まで作り運営しています

そして彼女が一躍時の人になったの次男であるセスの大学での試合でとったこのポーズ!

当時デューク大学に所属していたセスが最高のシュートを決めた瞬間のリアクションが最高過ぎると話題になり一気に注目を集めるようになりました

余談ですが昨年GSWとPORの一戦。両親は兄弟が対戦するとあって応援のやり方に迷ったらしくこういう解決策をとりました

いやぁ、両親は大変だ!!!(笑)

カリー夫婦(当人)

当然夫はカリーなので今回は省きます。そして妻であるアイーシャと子どもたちについてまとめていきます!

アイーシャ・カリー

一見するとイスラム系っぽい名前ですが、アイーシャはカナダ系アメリカ人です

彼女は出自も非常にユニークで黒人系からアジア系まで色々な人種の血が混在しています

NBA選手の妻というと会場で見かけることが多くあまりパブリックな活躍をしている人はいません(そもそも一般人だし)

ただアイーシャはすごく積極的に発信していて自身のYouTubeチャンネルも持っています。内容的には主に料理動画です

アイーシャの名前を一気に有名にした、そして管理人が知るきっかけとなったツイードがこちら!

今回の件で全ての敬意を失ったわ。審判はお金か評価のために買収されたのよ。わたしは黙ってはいない。

今回の件というのはNBAファイナル2016の第6戦でウォリアーズに対して不利な判定をしていたというもの

第7戦までもつれ込めば収入がアップするのでそのために審判が勝ち越しのウォリアーズを負けさせようとしたとアイーシャは信じていました

まぁ客観的見てそれはないといろんな人が感じていましたけどね。。。

ただスーパースターであるカリーの嫁としてかなり苦労もしているのがアイーシャです

カリーの追っかけにだいぶ悪質な行為をされたとして憤りを見せるアイーシャ。ある時には家族団欒の中急に声をかけられて車の中まで入られそうになったことを告白しています(参考記事

これはシンプルに相手が悪いですが、これからもアイーシャとカリーの活躍から目を離せません(笑)

カリー’S Children

ライリー・カリー(一番右)

まだ小さいながら一番露出が多い長女のライリー

天真爛漫で父親であるステフの子どもっぽい魅力を一番引き継いでいる気がします。顔も似てるし

また度々父親の試合後インタビューに登場して会見自体をめちゃめちゃにしてしまうちょっと困ったちゃんです(笑)

将来美人になることは間違いなし!!

ライアン・カリー(一番左)

3人の中で将来一番かわいくなりそう・・・・もちろんまだ4歳なのでどう成長するかは予測不能ですが

どうですかね?父親と母親ちょうど半々くらいな顔立ちですよね?ちなみに女の子ですがライアンっていう男っぽい名前です

ダンスをしているところが度々動画として残っているので将来はそっちの道で才能を発揮する可能性があります。何言ったって父親は運動神経抜群のプロアスリート、母親はもともと芸能関係のモデルをやってたんですから!

カノン・カリー(中央)

カリー夫妻の末っ子で唯一の男の子であるカノン・カリー。誕生日が2018年ということもあってほとんど書くような情報が無いのですが、デル、ステフィン、セスがそれぞれ3ポイントシューターとしての遺伝子を引き継いだようにカノンもシューターとしての才能を発揮してくれることに1NBAファンとして期待大です!!

*血は争えない(笑)

セス・カリ―夫婦(カリーの弟)

ステフィン・カリーの実の弟にしてNBAプレイヤーとして活躍しているセス・カリー。現在はダラス・マーベリックスの貴重なベンチスコアラーとしてチームに貢献しています

兄と同様に最大の武器はクイックで正確な3ポイントシュート!時々兄の影を感じさせるようなコメントをされますが、単体でも非常に優秀な選手です

顏は兄であるステフィンが母親に似ているのに対してセスは父親似じゃないでしょうか?

↓10分の10!!!

セスは現在29歳でNBAに2013に加わってからなかなか出場機会をもらえない期間を数年過ごしました。一方でその間に兄がスーパースターとしてメキメキと頭角を現しスターダムにのし上がっていったことを考えると「腐らずによく努力を続けてたな!」と素直に賞賛できますよね??

そんなカリーですが最近なんと結婚しました!おめでとうー!!!

セスのお相手は誰なのか、ここから掘り下げていこうと思います!

キャリー・カリー(旧姓リバース)

リバース、リバース・・・どっかで聞いたことがあるような・・・・?

あ、もしかしてあの、リバース???

と思った方、それ正解ですよー!

NBAでも名監督して名をはせたドック・リバース監督。現在はクリッパーズで監督を務め、息子のオースティン・リバースはロケッツで頑張っています。そのリバース監督の娘でオースティンの妹であるキャリーがセスの奥さんということになります

どうですかね、これは?もしかしたら2人の子どももNBA確定なんてこと十分あり得るんじゃないでしょうか?

ちなみに今となっては笑い話(?)で済むのか・・・・とにかくキャリーの元カレが現在LACで活躍しているオールスタープレイヤー「ポール・ジョージ」でした。ということはそのまま付き合っていればドックは娘の彼氏をコーチする立場(色んな意味で)だったわけです

ところが2人は破局、原因はというと・・・・ポール・ジョージの浮気説が濃厚なようです(参考記事)

まあコーチの娘と付き合って浮気するとはジョージは随分派手なジョーイをしたみたいですね(おもんな)

とにかくこれが原因でLACが崩壊することを望みます(byレイカーズファン)

*セスとキャリーは末永くお幸せに!

シデル・カリー夫婦(カリーの妹)

さて最後に紹介するのはデル&ソーニャの末娘であるシデル・カリーです

現在25歳のシデル・カリーですが彼女も他の家族の例に違わず一流のアスリートです

シデルの母親であるソーニャはバレーボール選手として非常に優秀で、娘のシデルにもそのDNAが受け継がれています。シデルは高校からバレーボール選手として優秀で大学に入ってからその実力が更に伸びていきました

高校、大学を通じてシデルは全米の優秀な女子バレーボーラ―として認められオールアメリカンチームにも選出されるほどの実力者です

私生活では父親や兄弟と同じNBAプレイヤーであるダミオン・リー(GSW所属)と結婚しています!

*ウェディングドレス選びをするシデルとママと姉(義理)

ダミオン・リー

シデルの夫であるリーは2015年まで4年間大学バスケでキャリアを積み上げてきましたが残念ながらドラフトされず、個人の実力を伸ばすためGリーグでチャレンジを続けました

この辺はセス・カリ―と似てますよね?またステフィン・カリーも最初はNBAでは通用しないだのさんざん言われましたが実力歴史証明しています

そして今季のウォリアーズのチーム事情も相まってダミオン・リーはかなりプレイタイムをもらい、その時間をしっかりと活かして自分自身の成績に繋げています

10月にはシーズンハイの23得点を残し、NBAキャリアで3チーム目ですが得点、アシスト、出場時間、リバウンドでキャリアハイを更新中です(ソース

来季は同ポジションにオールスター選手であるクレイ・トンプソンのカムバックが予想されるのでベンチスタートは確実ですが、見たところ安定した活躍を期待できそうな中堅選手としてのポジションを獲得できそうです!

家系図のまとめ!!

粗いけどこれが華麗なるCファミリーの面々です!元も含めていいのならこの中でNBA選手が6人もいます!!

まさにNBAファミリーと言っても差し支えないでしょう?!さらに言うなら第3世代も今後台頭してくる可能性大ですよね。将来的に全チームにカリー姓がいたりしたらと考えるとある種カオスです(笑)

NBAの王家といったらカリー一族。そう言われる日も近いかも!?

まとめ

いかがだったでしょうか??今シーズンは怪我のため大部分を欠場していたカリーですがこの3月からまたゲームに復帰する意欲があるようです

チームとしてもリーを含む若手の成長に投資できたし、ウィギンズという有望なスコアラーも獲得、トンプソンも怪我を治していると考えれば来期以降再び優勝候補となる日は遠くありません

取りあえず童顔の暗殺者の再来を待ち望んで今季は終わります!

それではみなさん、また~